正覚院 (八千代八福神:毘沙門天)

住所 八千代市村上1530-1
電話番号 047-482-7435

この場所をGoogleで検索

ご紹介

 

正式には「池証山鴨鴛寺」おしどり伝説のあるお寺です。門前の杉並木がよく、八千代八福神の1人、毘沙門天は、木造釈迦如来像とともに本堂左の釈迦堂にあります。毘沙門天は、青銅の立像で勇ましく、金色に彩色されています。如来像の方は秘仏のため、例年4月の第1日曜日の花祭りのみ御開帳です。

正覚院花まつり(4月)

例年4月上旬の日曜日に実施され、その日は当日に限り、釈迦堂に安置されている木造釈迦如来立像が開帳される。

最新情報!
  • %E5%86%99%E7%9C%9F.png

    花まつり/正覚院

    お釈迦様の誕生日を祝う仏教行事です。この日に限り、釈迦堂に安置されている木造釈迦如来立像が御開帳されます。
    この釈迦如来像は、像高166㎝で京都嵯峨の清凉寺の仏像をモデルとしたもので、清凉寺式または嵯峨式、ときには三国伝来の釈迦と呼ばれています。制作時期は鎌倉時代後期といわれており、県指定文化財になっています。

    日時:2018年4月8日(日)10:00~17:00
    場所:正覚院/八千代市村上1530-1
    交通:東葉高速線村上駅下車徒歩約15分
    主催:正覚院 047-482-7435

    ラベル

口コミ